イベント・セミナー

ホーム企業情報イベント・セミナーバイオエコノミー 基礎講座~世界で加速するバイオ・トランスフォーメーション(BX)~

バイオエコノミー 基礎講座~世界で加速するバイオ・トランスフォーメーション(BX)~

開催日:2022年8月24日

バイオエコノミー 基礎講座~世界で加速するバイオ・トランスフォーメーション(BX)~

2022年8月24日(水)〜、株式会社日本ビジネス出版主催「バイオエコノミー 基礎講座」にて、Ridgelinez株式会社 Competency Group の Director 齊藤 三希子が登壇します。

到来しつつある新たなビジネス機会
バイオテクノロジーが産業の基盤を支える「バイオエコノミー社会」を学ぶ

次なるビジネスの芽『バイオテクノロジー』
バイオテクノロジーは、デジタルの次の革新的技術と言われています。ゲノム解読やゲノム編集における技術革新、AIやとの融合により、デジタル技術と同様、様々な異分野と繋がり、次世代の基盤的革新技術へと発展する可能性を秘めています。

欧米では、2009年にOECDがバイオエコノミーの概念を提唱して以降、第5次産業革命とも言うべき新たな社会変革を生み出す可能性があるとされ、各国が覇権争いを繰り広げています。

バイオジェット燃料、バイオプラスチック、木質バイオマス発電・・・
脱炭素・カーボンニュートラルの文脈においては、再生に長い年月を要する化石燃料由来の製品を、化石燃料よりも遙かにライフサイクルの短い植物を原料にして代替・製造することが可能となってきます。
バイオテクノロジーが産業の基盤を支える「バイオエコノミー社会」が世界的に到来しつつあります。

バイオ由来製品への代替が進むことにより、原料調達から生産技術、廃棄・処分に至るまで、既存のサプライチェーンを超えた動きが可能となり、あらゆる製造業において世界的なパラダイムシフトが起ころうとしています。それにともない新技術・新素材を用いた製品に対する基準や規則、法律の整備が進んでいます。

本講座では、工業や健康・医療、農業・食品分野における最新技術動向だけではなく、Biotechの進化がもたらす、バイオ・トランスフォーメーション(BX)についてご紹介します。
カーボンニュートラルにおける『バイオテクノロジー』の技術・市場動向を理解し、『バイオエコノミー社会』で期待されるビジネスに関して事例を交えて学びます。

 

登壇者

齊藤 三希子

齊藤 三希子

Ridgelinez
Director
Competency Group
株式会社スマートアグリ・リレーションズ 社長執行役員

 

開催概要

開催日時 2022年8月24日(水)〜

※ 視聴URL、視聴方法は、お申込み後 翌水曜日13:00に事務局よりメールでご案内いたします。
※ 視聴期間:30日間(視聴期間内であれば、何度でも繰り返しご覧いただけます。)
※ レジュメ資料:あり

開催方法 オンライン開催
受講料 一般会員価格:19,800円
主催 株式会社日本ビジネス出版
 

プログラム

バイオエコノミーの概要

  • バイオエコノミーとは
  • なぜ今、「バイオエコノミー」なのか?
  • 国内外の政策動向

バイオ・トランスフォーメーション(BX)

  • お米から作るバイオプラスチック
  • ゲノムは読む時代から編集する時代に
  • 世界のタンパク質危機を救う細胞農業

BXの実現に向けて

  • ルール形成の重要性
  • BXの実現に向けて

お申し込み