Insights知見

HomeInsights変革に効くクラウド×アジャイル実践

変革に効くクラウド×アジャイル実践

#アーキテクチャ・デザイン#アジャイル

ビジネスの成功においてDXがもたらす追い風は計り知れない。組織がDXを実現する上で、キャッチすべきテクノロジーのポイントを追ってみよう。

ひとつは、企業システムの拡張性や柔軟性、俊敏性を高めるクラウド。クラウドネイティブ技術を活用すすることで、スピードを阻害しないローコストな開発環境の獲得が見込まれる。
もうひとつは、リスクを抑えて機動的な開発を可能にするアジャイル。優先順位の高い機能から順次開発してリリースするアジャイル開発の手法は、従来のウォーターフォール開発と比較すると、効率的であり、かつ品質の担保が期待できる。

これらはDXの実現を左右する重要なファクターだ。クラウドとアジャイルにまつわる疑問を、具体的な事例を交えながら解説する。

伊藤 清隆

Ridgelinez Realization and Integration Principal

岩本 昌己

Ridgelinez Architecture Design Principal

お申込み

※2020年8月6日・7日に行われたイベント『TRANSFORMATION SUMMIT 2020』の動画アーカイブです