NewsRidgelinezのプレスリリースや
お知らせを掲載しています。

HomeAboutNewsRidgelinezが構築支援した「cocktail graphy」が2021年度「グッドデザイン賞」を受賞

Ridgelinezが構築支援した「cocktail graphy」が2021年度「グッドデザイン賞」を受賞

2021年11月08日 プレスリリース

Ridgelinez株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:今井俊哉、以下Ridgelinez)が新サービス構築支援を行ったオルビス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小林琢磨、以下オルビス)の肌測定デバイス『cocktail graphy(カクテルグラフィー)』が、公益財団法人日本デザイン振興会主催の2021年度「グッドデザイン賞」を受賞しましたのでお知らせします。

Ridgelinezが構築支援した「cocktail graphy」が2021年度「グッドデザイン賞」を受賞

cocktail graphyは「自分の肌だけに向き合える」パーソナライズスキンケアサービスです。
肌測定デバイスと専用アプリによって、自宅にいながら肌の状態と変化を日々知ることができます。肌測定結果に基づき更新される3本のパーソナライズスキンケアとケアアドバイスにより、自分だけのスキンケア習慣づくりをサポートします。

 

担当者受賞コメント

Ridgelinez Creative Director 田中培仁

この度グッドデザイン賞を受賞できたこと、誠に光栄に思います。

cocktail graphyプロジェクトでは、お客様の「コアバリュー」を中心に描いたブランドの世界観をオルビス様とRidgelinezをはじめとするメンバー全員が最後まで共通のビジョンとして掲げ、Strategy×Design×Technologyを融合したアプローチで共に走り抜く「人起点」のメソッドを根幹に据え、プロジェクト発足からわずか1年でのサービス開始に結びつきました。

私たちはIoT肌測定デバイス(「skin mirror(スキンミラー)」)による肌測定がスキンケアの動線上に自然に存在する習慣をデザインすることで、お客様とオルビス様が「肌データ」を軸に双方向でリアルタイムにつながる接点をつくりました。今後は肌データとお客様の日々のスキンケアの関係性を見ながら、日々のスキンケアの小さな成功体験を、お客様ご自身の工夫で積み重ねていけるよう、サービスの改善を一緒に進めていきたいと考えています。

受賞の詳細は下記リンクをご参照ください。
https://www.g-mark.org/award/describe/51516?token=enO5bC0GNn

 

本プロジェクトについて

本プロジェクトの詳細は以下サイトをご参照ください。
https://www.ridgelinez.com/contents/column/customer-experience-20210813/

 

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

 

Ridgelinez株式会社について

Ridgelinezは、変革への志を持つ「チェンジリーダー」と共に、未来を変え、変革を創る変革創出企業です。「人」を起点にすべての変革を発想し、ストラテジー、デザイン、テクノロジーを組み合わせ、単なる最先端な未来ではない、人や社会の持続的な幸福が実現する未来を描き、新たな価値を創出し変革を実現します。戦略策定からビジネスモデル・ソリューション設計、業務プロセス・アーキテクチャー設計、オペレーションシステム開発、戦略実行、エコシステム構築・運用など、変革プロセスの最初から最後までを支援するコンサルティングサービスを展開しています。

 

本件およびサービスに関するお問い合わせ

 

報道関係者お問い合わせ

Ridgelinez株式会社
担当:Brand Communication 立野
E-mail:contact-pr@ridgelinez.com