新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を最小限に抑え 事業を継続するために企業がいまやるべきこと

COVID-19は過去の感染症(新型インフルエンザ)と異なる対応が求められます。

様々な課題に直面する企業が事業を継続していくためには、
国や自治体の方針、他の事業者の動向、
世界各国における感染動向を見定めながら、
先を読み、迅速に行動していくことが求められます。

弊社では、災害やパンデミックなど、危機においても変わらず事業を継続できるよう
富士通総研でコンサルティングを提供していたチームの知見・経験を活用し、
COVID-19に立ち向かう企業の皆様に無償でサポートを提供してまいります。

COVID-19対応無償相談窓口のご案内

詳細はこちら
  • 2020年8月3日 資料「COVID-19感染予防対策最新動向」公開
  • 2020年7月2日 資料「New Normal時代のものづくりについて」公開
  • 2020年6月19日 資料「感染症対策防疫資材リスト」公開
  • 2020年6月15日 資料「アフターコロナ時代における金融サービス」公開
  • 2020年6月1日 資料「都道府県別の制限緩和指標と緩和ルール一覧」公開
  • 2020年5月28日 資料「ものづくり部門の対応~富士通グループ実践事例~」公開
  • 2020年5月15日 資料「制限緩和に向けた備え追補参考資料」公開
  • 2020年5月11日 資料「制限緩和に向けた備え・点検リスト」公開
  • 2020年4月22日 レポート「利害得失「見える化」努力を~新型感染症対策の検証~」公開
  • 2020年4月20日 資料「感染症対策緊急点検リスト」公開

 ■資料の閲覧はこちらから ※資料を閲覧するためにはID登録(無料)が必要です
 ■ID登録はこちらから
 ■ID、パスワードを忘れた方はこちらから ※メルマガ配信されている方はこちらから

RDL-RM News

メールマガジン

メールマガジン RDL-RM News

お問い合わせ

弊社担当コンサルタントまたは以下へお問合せください
Ridgelinez株式会社 Risk Management Unit
COVID-19対策ご相談窓口
Email : RDL-rm-covid19conv@cs.jp.fujitsu.com

メールマガジン配信登録