イベント・セミナー

ホーム企業情報イベント・セミナーESG/SDGs視点でみた今後の物流のあり方~物流効率化と環境経営の二律背反に向けて~

ESG/SDGs視点でみた今後の物流のあり方~物流効率化と環境経営の二律背反に向けて~

開催日:2022年9月13日

終了しました。

国際物流総合展2022

2022年9月13日(火)の「国際物流総合展2022」にて、Ridgelinez株式会社 Competency Group の Director 清水 裕久が登壇します。

物流業界は、喫緊の課題であるドライバー不足に加えて、パンデミックや国際紛争による不確実性の高まりの影響を受けると共に、低酸素化社会に向けたプレッシャーが益々高まりを見せています。

そのような状況下にあって、企業物流は安定した製品供給を維持するために目先の徹底した物流効率化を追求しながらも、一方では中長期の視点に立って低酸素化社会に向けた活動を加速化することが求められています。そのような二律背反の追求に向けては、今こそ物流戦略の再構築が必要です。

本イベントでは、ESG経営やSDGsの視点を踏まえて、企業物流において、今後の取るべき方針について提言いたします。

 

登壇者

清水裕久

清水 裕久

Ridgelinez
Director
Competency Group

 

開催概要

開催日時 2022年9月13日(火)13:00 - 14:00
開催方法 東京ビッグサイト / オンライン(視聴URLをメールでご案内します)
参加対象 サスティナブル・ロジスティクスに関心をお持ちの方々
参加費 無料
登壇情報 ロジスティクスイノベーションフォーラム 講演 1-2
ESG/SDGs視点でみた今後の物流のあり方~物流効率化と環境経営の二律背反に向けて~
https://www.logis-tech-tokyo.gr.jp/ltt/visit/lecture.html