リテール・ホールセール

HomeIndustriesリテール・ホールセール

リテーラーが提供すべき付加価値は商品そのものだけではありません。売るもの・売り方・知らせ方、この3つが商いの重要な要素と言われています。
消費者がスマートフォンで簡単に好きなブランドの商品を検索し購入できるようになり、ショールーミングやサブスクリプション型サービスの利用など消費者の購買行動に大きな変化が起きています。
リテーラーは、この変化に対応するために、売り方と知らせ方をアップデートしなければなりません。
すなわち、それぞれの消費者の嗜好(しこう)に合わせたプロモーション、レコメンデーションを適切なタイミングと適切な手段で行い、消費者の好む手段・場所で商品・サービスを届けなければいけません。従来は消費者との接点も限られていましたし、消費者個人にとって最適なメッセージを届けることも難しかったのですが、最近ではデジタル技術の進展により、このようなアプローチが可能になってきています。またお店のあり方も再検討しなければなりません。

Ridgelinezはお客様の課題の特定・構造化を行い、デジタル技術を駆使して何ができるのか(何ができないのか)を明確にし、実験・検証・改善のサイクルを迅速にまわし、お客様と共にトランスフォーメーションを実現させます。